2022|ディズニーのマーケティング戦略丸わかり!ビジネス本7選

ディズニーのビジネス本

ディズニーやピクサーについてビジネス視点で書かれている、おすすめの本7冊をご紹介します。

ディズニーを通じて、経営やマーケティング、マネジメント等を学びたい方へおすすめします。

ディズニーCEOが実践する10の原則


読みやすさ:5.0
経営:4.0
マーケティング:3.0

  • 「伝説」とも呼ばれるCEOのリーダーシップの秘訣
  • ディズニーが如何にして復活を果たしたか分かる
  • リーダーとして活躍したい人におすすめ

ディズニーの元CEO、ロバート・アイガー氏がどのように「ディズニーのTOP」になったのか?を自ら語る本。

元々はテレビ会社の下っ端だった彼がディズニーのCEOになるまでのストーリーが自伝的に語られており、普段ビジネス書をそこまで読まない…という人にもおすすめです。

一方で、ピクサー・マーベル・ルーカスフィルム・21世紀フォックスの買収の裏側を垣間見ることも出来るので、「ビジネス視点でディズニーという会社をもっと知りたい」という方にもぴったりの本です。

ディズニーCEOが実践する10の原則

要約を読みたい方はこちら
3分でわかる「ディズニーCEOが実践する10の原則」要約
「ディズニーCEOが実践する10の原則」のポイント 本書では、元ディズニーCEOのロバート・アイガーが「リーダーとして何を大切にしてきたか」を、自身の経験と共に語っています。その中で特に大切なポイントを下記に抜粋しました。 ...

PIXAR 〈ピクサー〉 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話


読みやすさ:5.0
経営:4.0
財務:4.5

  • アニメーション会社の裏方「財務」の仕事が分かる
  • Appleやスティーブ・ジョブズが好きな人にもおすすめ
  • Kindle Unlimitedの会員なら無料で読める

赤字だったPIXARを、当時のCFO(財務最高責任者)が大黒字へと転身させるまでのストーリー。

「PIXAR」と聞くと、トイストーリーを初めとして数々の映画をヒットさせた、当初から順風満帆のアニメーション会社、のように思われる方も多いかもしれませんが、現実はそうではありませんでした。

私たちが映画館で目にする「PIXARのクリエイティブ」を守る為に、裏でCFOが何をしていたのか?が分かる一冊。

PIXAR 〈ピクサー〉 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話

ピクサー流 創造するちから


読みやすさ:4.0
経営視点:4.0

  • クリエイティブな組織を作る「PIXAR流マネジメント」
  • 優秀なメンバーはいても組織としてのパフォーマンスに悩むリーダーにおすすめ
  • 「PIXAR世界一の…お金の話」と合わせて読むのも面白い

「PIXAR」が様々な失敗や試行錯誤を経て、「トイストーリー」「モンスターズインク」などの素晴らしい作品を作っていることが分かる一冊。

クリエイティブなメンバーが揃うだけで良い作品が出来る訳ではなく、優秀なメンバーをどうマネジメントするか、どんな組織を作るかも同じくらい大切だということを教えてくれます。

クリエイティブなチームでリーダーなどチームをまとめるポジションを務める人や、仕事でクリエイターと接する人におすすめ。
ピクサー流 創造するちから

ディズニーのすごい集客


読みやすさ:5.0
経営視点:4.0
マーケティング:5.0

  • ディズニー(TDR)の集客マーケティング方法が分かる
  • マーケティング初〜中級者向け
  • 具体的な方法も解説されており、仕事に活かしやすい

元オリエンタルランドの集客マーケティング担当の筆者が、ディズニーでの実例を挙げながら、わかりやすくマーケティング手法について解説する本。

あの「天下のディズニーランド」が「女子大生」を集客するために、女子大生はどんなシチュエーションで誰を誘って、予算はいくらくらいで…までを細かく調査しているのが面白いです。(当然かもしれませんが)
ディズニーのすごい集客

ディズニー こころをつかむ9つの秘密


読みやすさ:4.5
経営視点:4.0
マーケティング:4.5

  • 「夢の国」というブランドを作り上げた方法を初年度〜近年に渡って解説
  • ディズニーランドが好きな人におすすめ
  • 細かなディズニートリビアが散りばめられている

東京ディズニーランドのオープンから近年まで、「感動」を作り出し数多くのリピーターを獲得した秘密が書かれています。

ディズニーの水飲み場で、向かい合うように高さが違う二つの飲み口がついているのは「親子が顔を見ながら水を飲むため」など、ディズニーならではの細かな気配りや意図に感心します。

ディズニーランドが好き!という方におすすめの一冊。

ディズニー こころをつかむ9つの秘密

3日で変わるディズニー流の育て方


読みやすさ:4.5
経営視点:3.0
人材育成:5.0

  • ディズニーキャストを育てる「魔法の方法」を解説
  • 特に、接客業や営業職など人と携わる仕事の人におすすめ
  • 育成の他、相手の個性を引き出す面接方法も分かる

元ディズニーの人材トレーナーが解説する、社員・アルバイトのメンバーに「仕事を楽しんでもらう」人材育成術

「ゴールを見せる」「感動を体験させる」「行動を見守る」この3つを活かしたディズニー流の育成方法を、どうしたらディズニー以外の職場でも活かせるのか?を解説しています。

3日で変わるディズニー流の育て方

1時間でわかる 図解 ディズニーの経営戦略早わかり


読みやすさ:4.0
経営視点:4.0
マーケティング:4.0

  • ディズニーはどうやって「儲けている」のか
  • ディズニーの巧みな(褒め言葉です笑)経営戦略を初心者向けに解説
  • Kindle Unlimitedの会員なら無料で読める

ディズニーが客単価を上げる為の戦略や、ゲストが夢から覚めない為の工夫など、ディズニーランドの経営戦略が総合的に書かれた本です。

他の本に書かれている内容も多くありますが、1冊にぎゅっとまとまっているので、ディズニーをビジネス視点で見たい時に「まず読む一冊」としておすすめ。

Kindle Unlimited会員なら無料で読めるので、会員の方は興味のある部分だけ目を通して見るのも良いかもしれません。

1時間でわかる 図解 ディズニーの経営戦略早わかり (中経出版)

タイトルとURLをコピーしました