箱根強羅 佳ら久に宿泊!ご飯や貸切風呂が最高〜旅ブログ

箱根強羅 佳ら久 旅行

箱根強羅 佳ら久(からく)さんに宿泊してきました。

2020年10月に開業した宿ということで、新しくとてもきれいでした!

お部屋やご飯、有料の貸切風呂も利用したので、写真と共に感想をお伝えします。

箱根強羅 佳ら久

佳ら久の貸切風呂

箱根湯本駅から車で20分ほどのところにある、全室露天風呂付きの温泉旅館「箱根強羅 佳ら久」。

お部屋の露天風呂の他、最上階の大浴場にも展望露天風呂があり、更に貸切風呂(有料)も3つ備える、温泉を存分に楽しめる宿でした。

  • 2020年10月開業の新しい旅館
  • 「強羅駅」からは徒歩3分
  • 広い敷地内の温泉やテラス、ラウンジなどでゆったり過ごせる
  • 宿泊者全員が無料で使えるゲストラウンジ有り

お部屋

宿泊したのは、客室棟西の「デラックスルーム」(洋タイプ)。約45平米で、二人で宿泊するには十分な広さ。

幅110cm×長さ200cmのベッドが2台あります。

佳ら久の部屋

窓の外に、露天風呂とテーブル・椅子があり、ベランダで箱根の山を眺めながら、ゆっくり過ごすのもおすすめです。

佳ら久の露天風呂

佳ら久のベランダ

外の露天風呂に洗い場はなく、洗面所にシャワーブースが隣接しています。

佳ら久の洗面所

佳ら久の部屋

洗面所にはナノケアや拡大鏡も。アメニティも充実していて素晴らしい…!

お部屋には、お香とルームサービス、貸切風呂等を予約するPadが置いてあります。

夕ご飯

夕ご飯は、館内のメインダイニング「六つ喜」でいただきました。

佳ら久の夜ご飯

佳ら久の夜ご飯

どれも美味しく、見た目も美しいお料理でした。

特に嬉しかったのが、メインのお肉とお魚6品の中から、好きなものを2品選べたこと!

私はお魚が好きなので、メインはお魚2品にしました。

佳ら久の夜ご飯

佳ら久の夜ご飯

「鰤の西京焼き 海老芋と原木椎茸の炭焼き」と「平目炭火焼き 吟醸酒とウニのサバイヨンソース」です。

佳ら久の夜ご飯(デザート)

12月に宿泊したので、クリスマスらしいデザート。表面の飴細工を割ると、中にジュレやいちごが入っています。

貸切風呂

箱根強羅 佳ら久さんでは、全てのお部屋に露天風呂が付いていますが、それと別に貸切風呂を借りることも出来ます。

1時間5000円かかるので、どうかな…と思いながら借りてみましたが、大正解でした!

佳ら久の貸切風呂

貸切風呂は、檜の湯・岩の湯・シルクの湯の3種類があり、「檜の湯」を予約しました。(予約は、チェックイン時のほか、部屋にあるタブレットから行えます。)

感動したのが、とにかく広いこと!大浴場のように広くてきれいな温泉を貸し切ることが出来るなんて、贅沢の極み…。

冷蔵庫にはジュースが4本・お水が用意されていて、こちらも無料で(貸切風呂代に込)飲めます。

ご家族やカップルでご宿泊される際、貸切風呂おすすめです!

朝ご飯

朝ご飯も、夜ご飯と同じく「六つ喜」で。

佳ら久の朝ご飯

佳ら久の朝ご飯

地元の美味しい食材を沢山使った和定食と、フルーツをいただきました。

朝食で使用した木の箸(1枚目の写真の「佳ら久」と書いてある白い箱)は持ち帰ることが出来て、家に帰ってからも、時折佳ら久さんのことを思い出しながら使っています。

リラックスして過ごせる、素晴らしい宿でした

落ち着いた大人の時間が過ごせる、素晴らしい宿でした。

写真は撮れなかったのですが、軽食やコーヒーなどを無料でいただけるラウンジもあり、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。

また箱根に行く際、ぜひ佳ら久さんに訪れたいですね。

一休で詳細を見る

タイトルとURLをコピーしました